ヌーヴェル・ヴァーグ独特の世界観は今もなお色褪せることはない。“ワタシ”というフィルターを通した試写会&Cinemaレヴュー

プロフィール

sandsachi

Author:sandsachi
新聞社でお仕事。

試写会を中心に
Cinemaレヴューを更新。

ゴダールの映画
“気狂いピエロ”の
アンナ・カリーナ。

フランソワ・トリュフォーの
落とし子と言われる
ジャン=ピエール・レオ。

ヌーヴェル・ヴァーグな
世界に恋い焦がれ。。





にほんブログ村 映画ブログ 新作映画・試写会へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告  |

おばちゃんチップス

おばちゃんチップスおばちゃんチップス
(2007/08/01)
船越英一郎、misono 他

商品詳細を見る


監督:田中誠
出演:船越栄一郎、misono、京唄子

** 感想 **

大阪経済大学で行われた講座
「基盤能力開発講座・OSAKA BRAND03」で、
学生が発表した企画「おばちゃんチップス」が基になり、
映画制作に発展。

タイトル見て「何だ??」と笑ってしまったのですが・・・。
主演は船越栄一郎さんとmisono(倖田來未の実妹)さん。
船越さん演じる言語学者とmisonoさんの
人情あふれる大阪下町恋愛?ストーリー。
意外?と面白い映画でした。
東京弁と大阪弁の違いとか、
普段話している自分の言語のイントネーションって
あまり意識していないですよね?
この映画を観るとちょっと気になりますよ。

2006.7.25 @ヤクルトホール(スニークプレビュー)
スポンサーサイト

テーマ:☆試写会☆ - ジャンル:映画

【 2006/07/25 19:00 】

日本映画  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。