ヌーヴェル・ヴァーグ独特の世界観は今もなお色褪せることはない。“ワタシ”というフィルターを通した試写会&Cinemaレヴュー

プロフィール

sandsachi

Author:sandsachi
新聞社でお仕事。

試写会を中心に
Cinemaレヴューを更新。

ゴダールの映画
“気狂いピエロ”の
アンナ・カリーナ。

フランソワ・トリュフォーの
落とし子と言われる
ジャン=ピエール・レオ。

ヌーヴェル・ヴァーグな
世界に恋い焦がれ。。





にほんブログ村 映画ブログ 新作映画・試写会へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告  |

はやぶさ 遥かなる帰還 *舞台挨拶&特別試写会

願い・希望・夢を乗せた
3億キロの先には
いったい
なにが待っているのだろう。。


壮大な宇宙にある
小惑星“イトカワ”へ旅立った
小惑星探査機「はやぶさ」

プロジェクトを成功させる
目的だけではなく、
このプロジェクトに携わった
すべての名もなき人たちの
熱い思いが。。


ha2.jpg

渡辺謙さんが出演する
映画『はやぶさ 遥かなる帰還』
ユナイテッドシネマ豊洲で行われた
舞台挨拶つき特別試写会に参加して来ました。

舞台挨拶には渡辺謙さんと
渡辺謙さんが演じる
「はやぶさ」のプロジェクトマネージャー
JAXA工学博士の川口淳一郎さん。

渡辺謙さんは、日焼けした肌で
スタイルが良くってジェントルマン!!
声がステキでしたね~
さすが!日本が誇る俳優さんです。
川口さんは穏やかな雰囲気ですが、
やはり知的でクールさが漂っていました。

ha.jpg
レッドカーペットに展示されていた
渡辺謙さんと川口淳一郎博士のサイン他





地球から3億キロ離れた
小惑星“イトカワ”の地表に着地して
岩石を持って帰るのが
小惑星探査機「はやぶさ」の仕事。

宇宙は好きだけど
メカニックな宇宙用語が
ちんぷんかんぷんな私は、
映画の所々でイオンエンジン開発者役の
江口洋介さんや吉岡秀隆さん、
カプセル担当の小澤征悦さんの
セリフに頭の中が「?」に、、笑
難しい専門用語も飛び出すけれど
チームワークやリーダーの
在り方などを考えさせられる映画です。

そして、
機械(はやぶさ)にも
心があるのです。

mg908.jpg
mg912.jpg

いまの世の中、
機械・電子化が進み、
経費・人件費削減のため出社せず
自宅勤務も良いとされています。
なにかと“おひとり様”ばかり。

mg909.jpg


渡辺謙さんが舞台挨拶で
「はやぶさ」から
メッセージを受け取って欲しいと
おっしゃっていました。

mg911.jpg

“ひとり”よりも
“みんな”で力を合わせると
難しいことも万人の知恵で
乗り越えられるのでしょうね。
そして、苦労を共有した分、
人同士の大切な絆になるのだと思います。
1つのことを多くの人で達成する。
喜びは、おひとり様以上の
価値があるかもしれません。

mg910.jpg


「ただいま」
「おかえり」

帰る場所がある
待っている人がいる

当たり前に過ごしている日常に
幸せを感じることは少ないかもしれない

もしも、
いつもの生活や
大切な人が突然なくなってしまったら?

映画を観終わったあと
いろいろな想いがあふれてきます。


最後になりましたが、
辻井伸行さんの音楽が素敵です。
この映画のための曲作りに苦悩している
辻井さんのドキュメンタリーテレビを観ていたので、
完成した映画と完成された音楽に感動。

mg907.jpg
監督:瀧本智行 
原作:山根一眞「小惑星探査機 はやぶさの大冒険」
脚本:西岡琢也 音楽:辻井伸行
プロジェクトマネージャー:渡辺謙

出演:渡辺謙 江口洋介 夏川結衣 小澤征悦 中村ゆり
   吉岡秀隆 石橋蓮司 藤竜也 山崎勉 嶋田久作





★ 2/11(土)~ロードショー





ユナイテッドシネマ豊洲 2012.1.19
  ディスカバリーチャンネル、ムービープラス







にほんブログ村 映画ブログ 新作映画・試写会へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:☆試写会☆ - ジャンル:映画

【 2012/01/23 15:52 】

日本映画  |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。