ヌーヴェル・ヴァーグ独特の世界観は今もなお色褪せることはない。“ワタシ”というフィルターを通した試写会&Cinemaレヴュー

プロフィール

sandsachi

Author:sandsachi
新聞社でお仕事。

試写会を中心に
Cinemaレヴューを更新。

ゴダールの映画
“気狂いピエロ”の
アンナ・カリーナ。

フランソワ・トリュフォーの
落とし子と言われる
ジャン=ピエール・レオ。

ヌーヴェル・ヴァーグな
世界に恋い焦がれ。。





にほんブログ村 映画ブログ 新作映画・試写会へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告  |

ドラゴン・タトゥーの女*ジャパンプレミア・レッドカーペット

映画『ドラゴン・タトゥーの女』
ジャパン・プレミアに参加してきました。
場所は東京国際フォーラム

d10.jpg

開演前に私の席からレッドカーペットを撮影。
レッドカーペットは会場内に
敷き詰められていたので
座って見れて、寒くなくて良かった^^

d11.jpg

なんと壇上のタイトルバックに
生!LIVEで水墨画家・小林東雲さんが
ドラゴンの絵を描き、
辰年のタレント菜々緒さんのパフォーマンス、
そして、
デヴィッド・フィンチャー監督、
リスベット役のルーニー・マーラさんが登壇!

d12.jpg



d13.jpg
※画像はMovie Walkerさんからお借りしました。



映画『セブン』では
強烈な印象が残っていて
サイコ・スリラーな監督かと思いきや、
『ソーシャル・ネットワーク』では
ヒューマン・ストーリーを手がけ。。
クルクル変わる監督の作品群に翻弄され、
実在人物はいかなる人なのだろう?と
興味と期待感でワクワク!

登場した監督の柔和な表情に!!
なんだかサンタクロースが似合いそうな
紳士的で温厚そうな方ではないですか!
お話の所作を見ていても、、
不思議。。怖~い映画と結びつかない。
カメラを構えると豹変するのでしょうか?笑

初主演にして、アカデミー賞
主演女優賞にノミネートされている
ルーニー・マーラは、
笑うとエクボができて、とってもキュート。
強烈なインパクトのある本作品の
リスベット役との容姿があまりにも違いすぎて。。
同一人物ではないみたい~
上映前にご本人を見れて
良かったのか、悪かったのか。。



最後に、、
先ほどのドラゴンの水墨画が描きあがると。。
なんと!客電を落とした暗い会場から
龍が動き出し、目が光り、
飛び出してくるのです!!
凄い演出でした!ビックリ~


 2012.1.30 ジャパン・プレミア @東京国際フォーラム(Movie Walker)













にほんブログ村 映画ブログ 新作映画・試写会へ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ:☆試写会☆ - ジャンル:映画

【 2012/01/30 19:22 】

アメリカ映画  |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。