ヌーヴェル・ヴァーグ独特の世界観は今もなお色褪せることはない。“ワタシ”というフィルターを通した試写会&Cinemaレヴュー

プロフィール

sandsachi

Author:sandsachi
新聞社でお仕事。

試写会を中心に
Cinemaレヴューを更新。

ゴダールの映画
“気狂いピエロ”の
アンナ・カリーナ。

フランソワ・トリュフォーの
落とし子と言われる
ジャン=ピエール・レオ。

ヌーヴェル・ヴァーグな
世界に恋い焦がれ。。





にほんブログ村 映画ブログ 新作映画・試写会へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告  |

アイ・アム・レジェンド ジャパンプレミア

ジャパンプレミア★
レッドカーペット&プレミア試写会に参加。
w1.jpg
レッドカーペット招待券を持っているのに
入場者規制で参加できないという大ハプニング(大泣)にもめげず、
レッドカーペットの外側で待っていると黒スモークの車でウィル・スミスが参上!
私の目の前にも来てくれて、なんと握手をしてくれました。
しかも、背が高い彼はちょっと前かがみになって握手やサインをしてくれるので
ウィルと顔が超接近!!間近でガン見しちゃいました。。笑
握手に大満足してると手に異変が...
むむぅ、手にウィルの強烈な!!残り香が!!
クンクン...これは何という銘柄の香水なのでしょう?
この日、ウィルと握手した方でウィルがつけていた
香水の銘柄がわかる方いらっしゃいますか~?
w3.jpg
★レッドカーペットの長さは65m
ウィルは1時間近くかけてファンとコミュニケーション。
サインや握手をして貰った人も多かったのでは。
レッドカーペットに設置された映画宣伝ポスターパネルに
サインをしてから、バリバリ怪獣のように引き裂いて
ファンに手渡ししている姿がウケました。
お付の外国人SPの方も目が点でしたよ...アハハ。
お茶目でサービス精神旺盛、
そして、優しい彼の人柄が出ていますね~

続いて、場所をフォーラムAに移動して
19時~プレミア試写会。
私の席は2階でしたがセンターだったので
スクリーンは良く見えましたがウィルは豆粒。
小さいと言えば、通訳さんが小柄でウィルとの身長差があり
ウィルは、この通訳さんに随分突っ込みをしていたので
まるで、お笑いコンビの新ネタを聞いているみたい。

ウィルはもちろんカッコイイのですが、
フランシス・ローレンス監督も
俳優さん?ていうくらい男前でした。
スポンサーサイト

テーマ:☆試写会☆ - ジャンル:映画

【 2007/12/05 18:10 】

アメリカ映画  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。