ヌーヴェル・ヴァーグ独特の世界観は今もなお色褪せることはない。“ワタシ”というフィルターを通した試写会&Cinemaレヴュー

プロフィール

sandsachi

Author:sandsachi
新聞社でお仕事。

試写会を中心に
Cinemaレヴューを更新。

ゴダールの映画
“気狂いピエロ”の
アンナ・カリーナ。

フランソワ・トリュフォーの
落とし子と言われる
ジャン=ピエール・レオ。

ヌーヴェル・ヴァーグな
世界に恋い焦がれ。。





にほんブログ村 映画ブログ 新作映画・試写会へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告  |

デュエリスト

デュエリスト デラックス版デュエリスト デラックス版
(2006/08/25)
カン・ドンウォン、ハ・ジウォン 他

商品詳細を見る


原題:刑事-Duelist

監督:イ・ミョンセ
出演:カン・ドンウォン、ハ・ジウォン

配給:コムストック 2005年/韓国

** 感想 **

ストーリーは朝鮮王朝時代。
刺客と呼ばれた男と刑事の女が恋に堕ちてしまう。
二人が敵同士で剣を差し向け戦い合いながら
お互いの気持ちを確かめ合うという、
イ・ミョンセ監督の映像マジック。
カン・ドンウォンはこの映画の中での台詞が僅少。
静かに耳を澄ませないと言葉を聞き逃してしまうくらい。
心で観る映画なのかな・・・

監督:イ・ミョンセ、主演のカン・ドンウォン、ハ・ジウォンの舞台挨拶、
主題歌を歌うカノンのライヴがあり
マスコミ、報道陣がたくさん来てました。

2006.4.17 @有楽町マリオン ジャパンプレミア
スポンサーサイト

テーマ:☆試写会☆ - ジャンル:映画

【 2006/04/17 19:00 】

韓国映画  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。