ヌーヴェル・ヴァーグ独特の世界観は今もなお色褪せることはない。“ワタシ”というフィルターを通した試写会&Cinemaレヴュー

プロフィール

sandsachi

Author:sandsachi
新聞社でお仕事。

試写会を中心に
Cinemaレヴューを更新。

ゴダールの映画
“気狂いピエロ”の
アンナ・カリーナ。

フランソワ・トリュフォーの
落とし子と言われる
ジャン=ピエール・レオ。

ヌーヴェル・ヴァーグな
世界に恋い焦がれ。。





にほんブログ村 映画ブログ 新作映画・試写会へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告  |

闘茶-Tea Figt-

友達との意思疎通が
上手くいかずに泣いた時

恋人と関係に疲れてきた時

社会人になったばかりで
仕事とは何か?を迷った時

憔悴して家にたどり着くと
明るい性格の母がいつも
「はい、お茶」とたった一言

何も聞かず
何も触れず。。

でも娘の顔を見れば
何があったかなんて
すぐに判るはず

そっと差し出されたお茶を啜ると
不思議と心がスーッと
何かを解毒するように
やさしくトロリとした
温かい気持ちが沸いてくる

闘茶4437

お茶は日本茶も中国茶どちらも大好きで
台湾の九分へ出かけたときに“茶藝”という言葉を知り
もっとお茶を極めてみたいなぁと思っていたので
この映画のタイトル“闘茶”にとても興味を持った。

「闘茶」とは
中国福建省で生まれたお茶の競技。
参加者が茶葉を持ち寄り、抽出法・風味・様式美・精神性を競う。
闘茶3436

伝説のお茶「雄黒金茶」と「雌黒金茶」を巡り舞台は京都⇔台湾.。

闇のお茶市場を牛耳る天才茶人:ヤン(ヴィック・チョウ)
京都老舗茶屋の主人:八木圭(香川照之)
その一人娘:美希子(戸田恵梨香)
お茶の神様(エリック・ツァン)
謎の美女:ルーファ(ニン・チャン)
・・・とアジアエンタメ界の豪華な顔ぶれで
更にそれぞれがアクの強いキャラクター。
ストーリー冒頭のアニメも新鮮。

試写会が始まる前に主演キャストによる
舞台挨拶がとても盛り上がっていました。
080605_tocha_main.jpg
香川さんは、こんなに面白い方でしたっけ?と
皆さん仲良しで監督のワン・イェミン氏も
愛嬌があって好感をもてましたね。
080605_tocha_sub1_new.jpg
協賛している台湾観光局から1kg500万円のお茶を
茶藝の優麗なパフォーマンスで煎れ戸田さんが飲んでいました!!
080605_tocha_sub2.jpg
お茶は頂けませんでしたが(笑)
同じ空間にいるだけでも、つかの間癒されました。
台湾観光局からお土産も頂きました↓
闘茶2
試写会終演後に監督のワン氏が
撮影に快く対応して頂きましたのでパチリ♪
TS3E0207_20080608193045.jpg


2008.6.5@全電通ホール(試写会)

闘茶435
闘茶Tea Fight

原案・監督:ワン・イェミン 脚本:山田あかね

出演:香川照之 戸田恵梨香
    ヴィック・チョウ ニン・チャン
    細田よしひこ エリック・ツァン

配給:ムービーアイ 2008年 日本+台湾

スポンサーサイト

テーマ:☆試写会☆ - ジャンル:映画

【 2008/06/05 18:30 】

日本映画  | コメント(0)  | トラックバック(0)  |

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。