ヌーヴェル・ヴァーグ独特の世界観は今もなお色褪せることはない。“ワタシ”というフィルターを通した試写会&Cinemaレヴュー

プロフィール

sandsachi

Author:sandsachi
新聞社でお仕事。

試写会を中心に
Cinemaレヴューを更新。

ゴダールの映画
“気狂いピエロ”の
アンナ・カリーナ。

フランソワ・トリュフォーの
落とし子と言われる
ジャン=ピエール・レオ。

ヌーヴェル・ヴァーグな
世界に恋い焦がれ。。





にほんブログ村 映画ブログ 新作映画・試写会へ
にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

最近のコメント

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

スポンサー広告  |

音に絵画のような彩(いろどり)が感じられる
音楽家:モーリス・ラヴェル。
子供の頃にモダン・バレエを習っていたこともあり
バレエを観に行くのは大好き。
2000年にスーパーワールドオーケストラと
熊川哲也さんが共演した『ボレロ』。
指先の一部、筋肉の1つまでもが
芸術品みたいで素晴らしかった。
img062.jpg
熊川さんのボレロを思い出しながら
バレエがテーマになった映画『昴』
舞台挨拶つき完成披露試写会に参加して来ました。
主演の黒木メイサさん、東方神起が登壇。
黒木さんは前日の舞台挨拶では
『昴』の撮影が終わったら太ってしまったと
おっしゃってましたが、細身で凛として綺麗でした。
主人公のすばるに共感できるシーンはありましたか?と
質問をされた東方神起のジェジュンさんが
「東方神起になる前に受けたオーディションは
頭が真っ白になるくらい緊張して大変だった。」
と当時を思い出したのか懐かしそうな瞳で
語っていたのが印象的でした。
img064.jpg
夢を実現できる確立って何%なのでしょう?
子供の頃に描いた夢を持ち続けるも、
多くの人は大人になってからのリアルな社会に
断念してしまうことも多いはず。
『夢』って人間が生きていく上で
永遠のテーマかもしれませんね。
『ボレロ』が世界一長いクレッシェンドの異名を持つように
繰り返し、繰り返しが多い人生をラヴェルは表現したのかな・・

主人公、宮本すばる(黒木メイサ)がダンスに執着する精神は
人や国境を越える魂があり、10~20代の若者にしかない
純粋で清らかな心が懐かしく羨ましかったです。
すばるを面倒みる場末の小劇場オーナー役の桃井かおりさんが
また良い雰囲気を醸し出しているんですよね。
気が強い女の人の側には典型的な?
img063.jpg
やさしい男性:コーヘー(平岡裕太)が見守っていて(笑)。
私がイメージしていたバレエ映画(バレエ=クラシック)
と本作は異なっていたのですがモダンバレエ・ダンスの
良さも感じられると思います。
うーん、やっぱりこのシナリオはスポンサーである
avexの色が感じられますね。
ABT(アメリカンバレエシアター)やモーリス・ベジャール
という言葉には仕事で携わったこともあり
思わずニヤリ♪としてしまいました。
img065.jpg
監督・脚本:リーチ・ガイ 原作:曽田正人
CAST:黒木メイサ、Ara 、平岡裕太、桃井かおり、筧利夫
音楽:幸田來未『faraway』、東方神起『Bolero』

完成披露試写会@新宿ミラノ座/13:55
スポンサーサイト

テーマ:☆試写会☆ - ジャンル:映画

【 2009/03/21 13:55 】

日本映画  |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。